内定がなかなかでないとき

転職活動をはじめてもなかなか内定がもらえないと、大変ですよね。どうすればこの状況から脱出できるのでしょうか。

転職活動は大変なこと

転職活動は誰にとっても辛くて大変であるという認識をまず持ちましょう。社会にとって自分はいらないのかなとか、ネガティブな思考に陥りがちですが、誰にとっても転職活動はハードなものということは頭の片隅においておきましょう。その上で、転職をするために何か変えられることはないか考えてみましょう。

転職の方法を変える

転職活動を誰にも相談せずに一人でやっていると、内定から遠のいてしまうやり方や思考をもってしまっている可能性があります。また、必要になったタイミングごとに転職支援サービスを受けている方もいると思いますが、ここは思い切って転職エージェントと二人三脚で内定を獲得するという方法を試してみてはいかがでしょうか?

ポテリクでは内定獲得まで二人三脚でサポートしてまいります。また、条件や希望を伺い、応募先企業の提案をするだけでなく、その会社に提出する書類の添削や、面接対策を行っています。転職活動が孤独で少しでもつらいと感じている場合は、是非一度ご相談ください。

求人の条件や方向性を変える

あまりにも高望みしたり、自分のスペックとあっていない企業に応募はしていませんか?一度求人の条件を変えて応募してみることで、選考を進みやすくなるかもしれません。また、自分の持っているスキルや強みを生かすことが難しい業界や職種の場合にもなかなか内定を得ることは難しいでしょう。いまいちど、自己分析やキャリアの棚卸しを行い、自分の強みやスキルを再確認すると良いかもしれません。

参考記事 転職を成功に導くための自己分析の方法とは? 【転職を成功させる】キャリアの棚卸しの具体的方法

応募書類を見直す

応募書類はどのように作成していますか?なかなか書類選考が突破できない場合には、一度内容を見直すことをおすすめします。特に、作成した後に誰にもチェックしてもらわずに提出している場合には、一度第三者などに添削をお願いすると状況が変わるかもしれません。

ポテリクでも転職活動で必要になる履歴書や職務経歴書の添削を行っています。転職のプロからアドバイスをもらって内容を向上させてみませんか?

参考記事 履歴書や職務経歴書を添削してもらおう!

一度転職活動をストップしてみる

もし、在職中に転職活動をしている場合は一度転職活動をストップさせてみてはいかがでしょうか。転職活動で忙しかった時間を一度自分自身の趣味やリラックスの時間に充てて、心身ともにリフレッシュしてから転職活動を改めて始めれば、前向きな気持ちで転職活動に取り組めるはずです。

転職を目的化しないように!

辛い転職活動の中であまり興味がない会社から内定が出てしまい、現状から脱出したいが故に転職を決断するのは、入社後に転職を後悔することになるかもしれません。なかなか内定がでないからと焦って適当に決めてしまうようなことは避け、いまいちど、転職の目的を確認してから決めるようにしましょう。ポテリクでは、二人三脚で転職が成功するようサポートを行っています。転職後に納得のいくような転職となるよう一緒に頑張りましょう!